ケッケコーポレーション附属養成所
第6期生 募集開始

「ここには くやしい事が いっぱいある!!」 それは前に進んでいる証拠。 だから成長できる。 プロになるために。

********* ☆役者・声優になるため本気の養成所(ケッケ道場!) ☆1クラス定員16名の少人数制。 週1回1レッスン3時間(稽古場空き時間は無料開放) ☆役者・声優のことを考えた、レッスン費(継続時は減額有り) ☆プロの業界人による、役者・声優のための本気のプロ養成所です。

ケッケコーポレーション附属養成所
第6期生 募集開始

「ここには くやしい事が いっぱいある!!」 それは前に進んでいる証拠。 だから成長できる。 プロになるために。

********* ☆役者・声優になるため本気の養成所(ケッケ道場!) ☆1クラス定員16名の少人数制。 週1回1レッスン3時間(稽古場空き時間は無料開放) ☆役者・声優のことを考えた、レッスン費(継続時は減額有り) ☆プロの業界人による、役者・声優のための本気のプロ養成所です。

募集要項

 附属養成所 6期生入所オーディションと、プロダクション&業界説明会を行います。 
資格:中学生以上の健全な男女
※未成年者は保護者の同意が必要

◇審査:書類・面接・実技
※審査料として2,000円の実費を当日ご負担頂きます。
※但し、18歳以下は審査料免除となります。
(2020年4月1日時点で18歳以下の方)
  ※結果は郵送にてお送りいたします(1週間程度)


 
 

募集日程

  第1回審査日 2020年2月2日(日) 書類締切1月24日(金)必着

第2回審査日 2020年3月29日(日) 書類締切 3月19日(木)必着


※グループ審査となります。
※1グループ1時間程度(審査と説明会含む)  

 
 

応募方法

1  市販の写真付き履歴書や、写真付きプロフィール用紙。 またはケッケ公式サイトより、ダウンロード印刷した申込書でも可(※保護者同意欄付き) http://www.kekke.co.jp/youseijo.pdf 

2  84円切手を同封ください。 (通知用)

送付先:
〒151-0063
東京都渋谷区富ヶ谷2-3-6 WAKEIビル2F
ケッケコーポレーション附属養成所 事務局

第1回審査日 2020年2月2日(日) 書類締切1月24日(金)必着

第2回審査日 2020年3月29日(日) 書類締切 3月19日(木)必着

 
 

説明会について

  声優になりたい!・・・でも、どうしたらなれるんだろう?
声優の仕事ってどんな感じ?
事務所・養成所・専門学校はたくさんあるけど、どう違う・・?
目指すのに年齢は関係ある?
どんなレッスンが必要?  などなど・・・
業界に詳しいスタッフが、みなさんの質問にお答えします。
(どんな質問、疑問にも納得いくまでお応えします)

 
 

附属養成所概要

■定員・期間 1クラス 定員 本科・研修科16名  / 基礎科20名 4月~翌年3月 年間約36回 (1回3時間)※この他にも相談会やワークショップも開催 ■費用 年間合計 299,000円(税込) (初期費用155,000円+受講料144,000円) ※次期継続の場合は、初期費用減額あり。 ※継続時費用:年額248,500円(初期費用104,500円+受講料144,000円) ■内容・クラス編成: ※審査の経てのクラス編成となります。

2020年度クラス構成(予定): 水曜 11時~14時 本科C / 15時~18時 本科D 木曜 11時~14時 基礎科B / 15時~18時 本科F 金曜 11時~14時 研修科K 土曜 11時~14時 本科G / 15時~18時 基礎科A 日曜 11時~14時 本科H / 15時~17時 ジュニアクラス(別ページ) ※定員になり次第、順次受付終了となります。

中学生・高校生対象のクラス。  

中学生・高校生対象のクラス。(半年コース) 学校に通いながらでも、声優になるために必要な基礎レッスンを受けられます。 1クラス12名の少人数制。 通いやすいレッスン費。 ※募集要項、費用は別ページ記載

 

代表の難波圭一、弊社所属タレントの木村亜希子ミルノ純が基礎を徹底指導。

呼吸、発声、調音・発音、無声化、濁音、鼻濁音、アクセント、イントネーション、プロミネンス、ポーズ、リズム、フレージング、滑舌などの基礎訓練。インプロ、外郎売、感情解放、役作り、演劇論、ナレーション基礎、など。1年かけて、基礎をレッスンいたします。 基礎訓練のやり方を学び、練習し身に付ける。レッスンの中でも何度も何度も繰り返しやる。 それ以外にも、残りの6日間をどう過ごすかが大切。そして、次のレッスン日にさらに新しいトレーニングを学ぶ。 基礎は一生涯ついてくるもの、一度二度やったからといって油断してはいけません。 1年間の基礎コース終了後、本科を希望する場合は審査(稽古成果)を見て判断いたします。 ※基礎科から所属になる可能性もあります。

 

基礎・演技経験者のみのクラスとし、よりハイレベルなカリキュラム。

実践演技(アフレコ・舞台・映像)、ナレーションなど、様々な表現を経験し、可能性を広げ、多岐にわたって活躍できるよう、現役プロ(声優・俳優・監督・タレント)を招いてのレッスン。 演劇、アニメーション、吹替、オーディオドラマ、映像演技など幅広く知り、経験し、表現を広める。 その他にも、ナレーション、お笑い、落語、セルフプロデュース、ボイスサンプル収録などを行います。 現場で必要になる、瞬発力、対応力、持久力をきたえ、タレントとしてのセルフプロデュース能力、自己アピール能力も高めます。随時査定が有り、研修科への編入や、所属への道も。

 

プロデューサー・監督・制作陣・マネージャーによるオーディション形式や、現場さながらの実践形式でのレッスン。

講師陣(演出家・監督・制作・プロデューサー)に直接見てもらい、知ってもらい、仕事に繋げる、毎回がオーディション・仕事という考えで臨むクラス。 弊社所属タレントもレッスンに参加します。 随時、査定し、所属の合否を決めます。

 

※問い合わせ:ケッケコーポレーション附属養成所 事務局  担当:坂本・小林
E-mail:info@kekke.co.jp  TEL:03-3460-5443(平日11:00~17:00)

尚、書類に記載された個人情報は「ケッケコーポレーション附属養成所」の審査のみに使用し、使用後は責任を持って破棄致します。